下田温泉の宿 湯の華旅館

ホーム > 湯の華について > 下田温泉自慢の湯

湯の華について

下田温泉 自慢の湯

沸かさず 薄めず 循環せず 掛け流しの天然温泉

子供用お風呂もあり

名湯で知られる下田の湯は、天然温泉掛け流し100%の温泉。伝説によれば、白鷺が傷を癒しているところを発見し開湯されたと伝えられています。約700年前からはじまる下田温泉のお湯は、昭和38年4月23日には厚生省告示第203号により天草下田温泉として国民保養温泉地に登録指定されています。

当宿ではサウナも完備し、広い浴室・浴槽でゆっくりと心も身体もおくつろぎいただけます。 飲用も可能で、胃腸病や皮膚病、美肌の効果があると言われ、アトピーの方もご入浴していただき、良質の温泉だとお褒めの言葉もいただいております。お湯は一切循環せず、沸かしたり薄めたりしておりませんので、安心してご入浴いただけます。家族風呂としてもご利用可能ですので、ご利用の際はお申し付けください。

源泉名 下田温泉
源泉温度 51.3℃
知覚試験 無色透明、無味、無臭
温泉 ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉
飲用の適応症 慢性消火器病、肝臓病、糖尿病、痛風
浴用の適応症 切り傷、やけど、神経痛、関節筋肉痛、慢性皮膚病、五十肩、運動麻痺 関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化気炎、痔、冷え性、疲労回復、等
» このページの先頭へ